「自動車保険」の記事一覧

弁護士費用特約を実際に使ってみたケース

追突事故
弁護士費用特約が有利に働くケースは「もらい事故(過失が0)場合」「相手が無保険(無保険車)だった場合」「正当な理由があるのに過失割合を修正してもらえない場合」「怪我を負った場合(慰謝料請求がある場合) ... 続きを読む

車を貸した友達が事故を起こしたら、貸した自分にも責任が生じるの?

友達に車を貸した場合
「友達に車を貸したら事故ったんだけど、本人限定ついてるから保険きかないっすよね?相手が俺にも支払えっていうんですけど俺にも責任ありますか?ないっすよね?俺乗ってないっすもんね」 私たちの拠点では、大き ... 続きを読む

示談担当者ならこう選ぶ。車両保険の選び方

弁護士費用特約が有利になるケース
ここでは車両保険の種類についてご説明します。 「車両保険をつけたいけど、どれを選べばいいのかわからない」 という人もこれを読めば判断できるようになっていますので、ぜひ目を通してください。 選び方を間違 ... 続きを読む

自動車保険の長期契約ってお得なの?

長期契約ってお得なの?
通常自動車保険は1年契約ですが、長期契約は2年間や3年間の契約期間です。 契約期間が長いと「縛り」みたいで敬遠する人もいると思いますが、スマホやインターネット契約の2年縛りのような解約時の罰則等はあり ... 続きを読む

当て逃げ犯が見つからないと、治療費や修理代が自腹って本当?

後遺障害の手続き
当て逃げと聞くと「凶悪な犯罪」と思われるかもしれませんが、ほぼ毎日のように私たち示談担当者は遭遇します。 そのほとんどが、駐車場での軽微な当て逃げですが、ひき逃げや全損になるような大きな当て逃げも月に ... 続きを読む

保険を使うと車の修理代が割高になるって本当?

友達に車を貸した場合
これは本当です。 保険を使えば修理代は ほぼ高額になります。 「そんな!」 「ぼったくりってこと?」って思いますよね。 私もそう思いました。 ではそのからくりをお話ししましょう。 保険を使う場合の修理 ... 続きを読む

全損事故になったけど、「相手全損超過修理費用特約」で丸く収まった例

弁護士費用特約が有利になるケース
「全損=揉める」というのが示談担当者の常識ですが、「相手全損超過修理費用特約(以下 全損超過特約)」という特約に加入していれば普通の事故と同じように丸く解決することもできます。 (全損については「交通 ... 続きを読む

単独事故でまさかの全損

何度も事故を起こす人
これは私が担当した、一番規模の小さい全損事故です。 (全損については「交通事故で車が全損扱いになった場合に、もらえるお金まとめ」をご覧下さい。」) 全損になる事故と聞けば「大事故」を想像するかもしれま ... 続きを読む

車両入替されてない!?示談担当者(私)の大失敗。

結城(照れ)
今回は私の母親の「車両入替」にまつわる大失敗のお話です。 損保勤務の私がついていながら、なんともお恥ずかしい顛末ですが、笑わずに読んでくださいね。 車両入替って? その前に車両入替についてご説明します ... 続きを読む

受け取った保険金に税金はかかってくるの?

全損時にもらえるお金
消費税に所得税、住民税に自動車税、など私たちはうんざりするほど税金を支払っていますよね。 では自動車保険の保険金は? 年末調整しなければいけないの? それとも税金が差し引かれて支払われるの? 今回はそ ... 続きを読む

TOPへ戻る